心霊スポットに行きたいと思う?行きたいと考えている学生は◯%!

ホラー

映画やドラマの人気ジャンルとして古くから愛される「ホラー」。
普段味わえない恐怖やスリルを体験しようと、好んでホラー映画を見たりお化け屋敷に挑戦したりする人は多いですよね。
中にはホラーが苦手で一切関わりたくないといった人もいますが、それでもなお人気が絶えないことを考えると、多くの人がホラーに多少なりとも関心を抱いているということが分かります。

そんなホラーを実生活でよりリアルに体験できるのが「心霊スポット」。
交通事故で亡くなった人の霊が彷徨っているだとか、戦時中の悲惨な虐殺が行われたためにその死者の霊が徘徊しているなどといった噂から、世界中には多くの心霊スポットが存在し、多くの「ホラーファン」が足を運んでいるようです。

今回は、そんな心霊スポットを学生がどう思っているのか、調査してみました。

心霊スポットに行きたいと思う学生は少ない

心霊
大学生に対し、「心霊スポットに行きたいと思う?」と尋ねたところ、93%の学生は「思わない」と回答。
ほとんどの学生が心霊スポットに行きたくはないようです。

その理由としては、下記のような意見が挙げられていました。
・怖い
・馬鹿が行くところ
・何かに取り憑かれたらいやだから
・興味はあるけど勇気がない
・時間の無駄
・怖いだけで楽しくない
・心霊なんてものを信じていない
・自分から進んで怖い体験なんてしたくない

ホラーが苦手といった意見や、そもそも心霊・ホラーなんてものを信じていないから行っても時間の無駄だと考えている学生が多いようです。
また、興味はあるものの怖くて行く気になれないといった意見も。
ですが、そもそも心霊スポットには行きたくないと考えている学生が大多数のようです。

好奇心旺盛な学生が行きたがる?

一方で、7%の学生は心霊スポットに行ってみたいと考えている様子。
その理由は次のようなものがありました。
・心霊に興味があるから
・スリルを味わってみたい
・楽しそうだから
・刺激がほしい
・驚いている友人を見て楽しみたい
・ちょっとした好奇心

ホラーは全く苦手じゃないので、一緒に行った友人が怖そうにしているところを見て楽しみたい、といったちょっとS的な学生や、スリルを味わいたい、刺激がほしいといった好奇心旺盛な学生は心霊スポットに興味があるようです。

心霊スポットには行くべきではない?

心霊現象がはっきりと解明されているわけではありませんが、心霊スポットに行って事故にあったり、その後大きな災厄に見舞われるといった事件の報告は、昔から世界各地で報告されています。
ただの都市伝説なのか、本当に心霊現象による自己、事件なのかはわかりませんが、触らぬ神に祟りなし。
なるべく心霊スポットにはわざわざ近寄らないほうがいいのかもしれませんね。
(実測日:2016年04月25日~04月27日 回答者数:296人 /株式会社オーシャナイズ調べ)