一日の疲れはしっかり取ろう!シャワーは毎日浴びるのが当たり前?

シャワー

こんにちは!
皆さんは年齢が上がるにつれて「疲れやすくなったな〜」と感じることはありませんか?

何年か前までは夜中まで起きていられたのが、最近は帰宅と同時にベッドにダイブして眠りに落ちたり。。

中には、一晩飲み明かしたりする「オール」ができなくなったという人もいるかもしれません。

疲れて帰宅したときはシャワーを浴びるのがついつい面倒に感じてしまい、そのまま寝落ち、気付いたら朝ということも経験した人は多いのではないでしょうか。

今回はそのシャワーについて、きちんと毎日シャワーを浴びているのかアンケートをとってみました。

「毎日浴びる」派が約9割

スクリーンショット 2016-08-15 1.28.21

【質問】 シャワーって毎日浴びてる?
【回答】 「毎日浴びてる」:87.5% 「毎日は浴びてない」:12.5%

アンケートの結果を見てみると、およそ9割近くの人が毎日シャワーを浴びているようです。

あまり意外性のない普通の結果のように思えますが、海外では朝にシャワーを浴びる、もしくは数日おきにシャワーを浴びるという国もあることを考えれば、日本人は清潔感を強く意識しているんだなと再認識させられる結果のように思いますね。

特に夏など汗をかきやすい季節には、シャワーを浴びずに寝るのは体がベタついて気持ちよく寝られたもんじゃありません(笑)

一日の疲れをリセットする意味でもシャワーを浴びるというのは重要な意味を持っているように思います。

さて、しかしその一方で「毎日は浴びない」と回答した人も1割ほどいました。
彼ら彼女らが毎日シャワーを浴びない理由はどのようなものなのでしょうか?

「シャワーは面倒」という気持ちが強い?

シャワーを毎日浴びるわけではないという人たちにその理由を聞いてみると、

”睡眠時間を確保したいし、何より面倒”

”(シャワーを浴びることで)夜遅くまで起きていたくないから翌朝に浴びる”

”日々の生活が多忙なため、一日おきに浴びる”

”疲れているため毎日は浴びない”

こういった理由が挙がりました。
状況はそれぞれ少しずつ違いますが、シャワーを浴びることに対して「時間がかかる」「面倒くさい」といった認識を持っている人が多いようです。

確かに疲れきって帰宅した時などには、シャワーに限らず何もしたくない、ベッドにダイブしてそのまま寝てしまいたいという気持ちになることも多いかと思います。

そのうち技術の進歩で、何もしなくても自動で全身を洗ってくれるロボットが開発されないかな?と筆者はたまに思ってしまうのですが、皆さんはどうでしょうか?(笑)

と、未来の発明に期待しつつ、毎日きちんとシャワーを浴びて一日を締めくくりましょう。
ではまた!

(実測日:2016年6月7日~6月8日 回答者数:216人 /株式会社オーシャナイズ調べ)