誘わないで!女子大生が行きたくないラーメン屋TOP3

ramen

多くの男子学生のソウルフードであるラーメン。
料金の割に満足度が高いことや、気軽に食べられることからも人気が強い外食です。

男子学生からすれば美味しいと感じるラーメンも、女子大生からすると「やや重たい」ものと捉えられてしまうことも。
特にラーメンの種類によっては女子大生からの人気が非常に低い店舗もあります。

今回は、男子学生必見。
女子大生が誘われたくないラーメン屋をランキング形式で発表します。

第3位:日高屋

中華料理のチェーン店として知られる日高屋。
価格の安いラーメンも人気で、よく通う男子学生は多いようです。
しかし女子大生の16%は、日高屋には誘われたくないと回答。
日高屋 = 「男のお店」というイメージが先行しているようです。

第2位:家系ラーメン

女子大生からの不人気第2位は、25%の女子大生が誘われたくないと回答した「家系ラーメン」。
家系ラーメンとは、神奈川県横浜市発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするこってりとしたラーメンのこと。
◯◯家、と銘打たれた店舗では、多くの場合豚骨醤油ベースのこってりラーメンが販売されています。

非常に濃厚でこってりとしているため、ご飯を片手に家系ラーメンを食べるのが主流なのだとか。
女子大生からすると少し重たいラーメンであることは間違い無さそうです。

第1位:ラーメン二郎

女子大生からの不人気第1位のラーメン屋は、「ラーメン二郎」。
41%もの女子大生がラーメン二郎には誘われたくないと回答しています。

二郎系はも家系ラーメンと並ぶ、男子大学生からの支持を多くあつめるラーメン。
「二郎はラーメンではない。二郎という食べ物だ」との名ゼリフが有名なほど大ファンの男性は多いですが、そのボリュームや見た目、油っこさから女性ファンの数はそこまで多くはありません。

ラーメン自体なし!という女子大生も多数。

ラーメン女子大生
今回の調査において、「ラーメン全般誘われたくない」と回答した女子大生はなんと25%。
全体の4分の1の女子大生がラーメンは無しだろうと感じているようです。

そもそもラーメンを食べないという女子大生や、異性に食事に誘われてそもそもラーメンは無いだろう、と感じている女子大生が4分の1とのこと。
女子大生を食事に誘う場合は、ラーメン以外の選択肢を取るのが無難かもしれませんね。

(実測日:2016年03月1日 回答者数:103人 /株式会社オーシャナイズ調べ)