あなたはどっちが好き?ガリガリイケメンとマッチョフツメン、支持は五分五分。

マッチョがりがり

男子学生の皆さんは普段体を鍛える機会はあるでしょうか?
これから徐々に夏に突入し肌の露出が増えてくると思います。

もちろん海に行く人も多いと思いますが、せっかくならヒョロヒョロやタプタプではなく、筋肉があり引き締まった体を披露したいですよね。
欧米の国などでは筋肉のある男性が女性人気が高く、ジムでのトレーニングが生活習慣の一部となっています。

とはいえここは日本。
筋肉がある男性よりも線が細い男性の方が良いという声もあるかもしれません。
そこで今回は「ガリガリイケメン」と「マッチョフツメン」の二つのタイプの男性がいた場合どちらが支持されるのか、調査してみました。

■質問内容

「イケメンだけどガリガリ」「フツメンだけどマッチョ」どっちがいい?

■調査結果

ガリガリイケメン:50%
マッチョフツメン:50%

スクリーンショット 2016-05-15 21.47.16

ガリガリイケメンとマッチョフツメン、支持は真っ二つに

調査の結果、なんときれいに50%ずつに分かれました。
今まで数多くのアンケート調査を行ってきましたが、ちょうど50%ずつに分かれたのは初めてかもしれません。
それほど白黒付けるのが難しいものでしたが、同じアンケートを欧米諸国で行うと「マッチョフツメン」に90%近く支持が集まるのではないでしょうか。

それと比較するとやはり、体つきよりも顔を重視する日本らしさがアンケート結果から見て取れます。
中には「細マッチョ」が好きという人もいるかもしれませんが、そういう人に「例えば?」と聞くとNEWSの山下智久など細マッチョでかつイケメンな男性の名前が挙がってくることが多いです。

顔は普通で体は細マッチョの男性がいたら魅力を感じるのか、また別の機会に調査してみたいですね。

どちらも消極的支持?

さて、今回のアンケート調査に話を戻しますが、きれいに真っ二つに割れた結果の背景には顔と体型へのどんな考え方があるのか、コメントを見てみました。

【ガリガリイケメン派】

イケメンが大好き
細い方がかっこいい
マッチョは汚いイメージ
マッチョが苦手、嫌い
体つきは努力で変えられるけど顔は変えられないから

【マッチョフツメン派】

ガリガリはイヤだ、貧弱そう
筋肉に憧れがある
頼りになりそう
顔は2秒で飽きる
安心感がある
健康的だから”

コメントの中から代表的なものをいくつかピックアップしてみたのですが、ガリガリイケメン派は完全なるイケメン好きか、マッチョへのマイナスイメージからガリガリイケメンを支持しているようですね。

そしてマッチョフツメン派も、ガリガリに対するイメージが悪いというのが最も多く挙がっていた理由であり、どうやら必ずしもマッチョが好きだからという人が多いわけではないようです。

まとめると、どちらも「細い」「イケメン」「筋肉」といった特定の要素に惹かれる人は一定数いるものの、多くはもう一方の選択肢にマイナス印象を抱いていることからくる消極的支持であることがわかりました。
体つきは太すぎもせず細すぎもせず、ちょうど良い体型であるのが意外と最も支持されるのかもしれませんね。

男性の皆さんはどちらかに偏らないよう、バランスの良い体型を目指して頑張って下さい!

(実測日:2016年5月8日~5月13日 回答者数:341人 /株式会社オーシャナイズ調べ)