周りに「暇な人」と思われるのは嫌?嫌だと感じるのは10人に4人という結果に!

こんにちは!
今回は大学生活の中での何気ない疑問について調べてみました。
大学生の皆さんはよく、どこかに遊びに行ったり、話題のイベントに参加した時などは写真を撮ってSNSにアップすることが多いと思います。

この行為は、単に思い出として形に残しておくためだけでなく、「充実した日々を送っているんだ!」ということを周囲の人々に知ってもらうためでもあるでしょう。
では、「予定が沢山あって充実している人」の対極にあるといえる「予定がなくてヒマな人」と思われたら大学生の皆さんはどう感じるのでしょうか?

10人に4人が「ヒマな人だと思われたくない!」

スクリーンショット 2016-03-21 19.21.01

周りに”ヒマな人”だと思われることについて、イヤかどうかを聞いたところ、約43%の人が「イヤだ」と回答しました
つまり、10人中4人は「ヒマだと思われたくない」と考えているということになります。

一方で「イヤじゃない」と答えた人のも約57%おり、日々の過ごし方や予定について周囲からどうこう思われるのは特に気にならないという人も半数以上いるようです。

周囲からの印象についてどう思う?

では、周囲から”ヒマな人”と思われることについて、大学生の皆さんはどのように受け止めているのでしょうか。
まず、「イヤ」と答えた人のコメントを見てみると、

”むかつく”

”何もしていない人というマイナスイメージがあるから”

”友達が少ないようにみえる”

”周りに仕事を押し付けられるのが面倒”

”馬鹿っぽく見える”

”世間的に、暇な人=努力していない と捉える風潮がある気がするから”

”何に対しても積極的じゃないように思われてるような気がするから”

といった意見が見られました。
最も多かったのは、ヒマ(時間がある)だということをマイナスに考える周りからのイメージが気になるというもの。
周りの目を気にする日本人ならではの捉え方なのかもしれません。

また、ヒマだと思われることで面倒が増えるという現実的な考えの人もいました。

では、ヒマだと思われることを「イヤじゃない」とした人はどう考えているのでしょうか。

他人の目は気にならない

”実際にそうだから仕方ない”

”ヒマだと思われた方が誘われやすい”

”自分が充実していると思えればそれでいい”

ゆとりがあって良い

何かあれば頼りにしてもらえそうだから

以上のようなコメントが見られました。
「他人の目を気にするより、自分がどう思うかの方が大事」という考えの人が多いようです。
また、ヒマだと思われることで「何かを押し付けられる」のではなく「人に頼ってもらえそう」というポジティブな考えを持っている人もいました。

時間を持て余している状態をプラスに考えるのかマイナスに考えるのかはあなた次第ですね!

(実測日:2016年03月13日~03月14日 回答者数:222人 /株式会社オーシャナイズ調べ)