若者のクルマ離れは本当だった?免許所持者はわずか52%

運転免許

こんにちは!
皆さんは大学に入ってからドライブ旅行やドライブデートとかってしましたか?
仲の良い友人たちと車に乗ってキャンプに行ったり、彼女を夜景のきれいな場所に連れて行ったりと、車を運転することができるだけで楽しみは広がります。

また、就職後に仕事の関係で車を運転する機会も出てくるかもしれないので、時間のある学生時代に運転免許を取得しておいた方が後々のために良いかもしれません。

しかし、免許取得には決して安くないお金、ぞして時間がかかりますし、では免許取得後にどれだけ車を運転する機会があるのかといえば片手で数える程度ということもあります。

そして車がなくても移動に困らない生活に慣れているためか、最近では若者のクルマ離れも指摘され始めているそう。
実際のところはどうなのか、免許を持っている人の割合を調査してみました。

「免許持ってる」52%

スクリーンショット 2016-06-12 20.32.08

【質問】運転免許持ってる?
【回答】持ってる:52% 持ってない:48%

調査の結果として、運転免許を持っているのは全体の52%であることがわかりました。
一応過半数ではあるものの、大学生の半数程度しか免許を持っていないようです。

半数程度ということは、例えば4人でドライブ旅行に行くときはその中の2人に運転の役割が完全に任されていることになります。
さらに、最近では「免許一応持っているけど、ペーパードライバーだから運転はちょっと。。。」という人も見かけますね。

となると自信を持って「運転できる」と言えるほどの運転経験がある人は52%をさらに下回る可能性が大いにあります。
現在免許を持っている人がどれくらいの頻度で運転をしているのかも聞いてみました。

運転頻度はどれくらい?

多く挙がっていたのは以下の回答たち。

”月1回程度”

週に1回

週2〜3回

ほぼ毎日

ほぼペーパー状態

ほぼ毎日運転するという人は比較的多くいましたが、それとほぼ同数で「月1回」「全く運転しない(ペーパードライバー)」という人たちも存在しました。
全体で見ると、免許を持っていてもあまり運転しない人が多いようです。

首都圏だと基本電車でどこでも行けますし、車を使う必要性があまりないといえそうです。
一方、毎日運転する人はよほどドライブが好きか、家から最寄り駅までが遠く、通学で車が必要不可欠な人なのでしょうか。

しかし、運転ができる人は何かと重宝されるもの。
友人とのドライブ旅行やドライブデートで良いところを見せられるように運転の練習は日々しておきましょう。
免許を持っていない人はぜひ免許取得を検討してみて下さい!

(実測日:2016年6月7日~6月10日 回答者数:399人 /株式会社オーシャナイズ調べ)