チェーン系カラオケ店ならここ!大学生に人気なチェーン系カラオケ店TOP3!

Tokyo Karaoke Girl (horizontal)

大学生の遊び場の1つであるカラオケ。
友人同士で盛り上がったり、お酒を飲みながら騒いだりするためによく利用するという学生も多いのではないでしょうか。

カラオケと一言で言っても、非常に多くのお店がありますよね。
近場にあるカラオケを選ぶことも多いでしょうが、中には決まった系列のカラオケ店しか利用しないという学生もいるようです。

今回は、大学生を対象に、「よく行くチェーン系カラオケ店はどこですか?」と尋ねてみました。
チェーン系のカラオケ店の中から大学生に人気のものをご紹介いたします。

第3位:シダックス

15%の学生がよく利用すると回答した「シダックス」。
全国に300店舗以上を展開しており、カラオケを利用するなら誰しもが聞いたこと・見たことがあるであろう大手カラオケチェーン。

シダックスグループの母体が外食や給食産業であるせいか、食事メニューの数がファミリーレストラン並に豊富なことでも人気です。

きれい!おいしい!うれしい!レストランカラオケ – シダックス

第2位:ビッグエコー

第2位は、19%の学生がよく利用すると回答した「ビッグエコー」。
全国に240店舗以上展開し、海外にも複数店舗出店している、こちらも大手のカラオケチェーン。

カラオケマシンのDAMを運営する第一興商がビッグエコーの経営母体となっているため、DAMの最新機種がほぼそろってはいるものの、UGAやJOYSOUNDなど他社のカラオケマシンはおいてありません。

第1位:カラオケ館

第1位は、22%の学生がよく利用すると回答した「カラオケ館」、通称「カラ館」。
全国では約80店舗と、出店数はシダックスやビッグエコーに比べると少ないものの、関東エリアでの密集度は高く、多くの学生がカラオケ館を利用しているようです。
サービス内容や割引、料金などは店舗によって異なりますが、設置機種は最新のものを置いてあることも多く、また昼の料金が格安であることから、平日に授業が無い日などに利用できる学生からの人気は高いようです。

あなたのお気に入りのカラオケは?

チェーンカラオケ
いかがでしたか?
今回は、学生から人気のカラオケチェーン店を紹介しました。
上記に挙げた以外にも、「歌広場」や「カラオケBanBan」、「まねきねこ」など、多くのチェーン店が挙げられていました。
家から近い、学校から近いという理由でカラオケ店を選ぶ学生が多いですが、たまにはいつもと違うチェーン店に行ってみて、違いを楽しんでみるのもいいかもしれません。